ホーム > 企業情報 > 社会・環境活動 > 品質向上への取り組み

品質向上への取り組み

■ワンランク上のサービスを提供するため、スキルアップに努めています。
高見沢サービスの商品は”安心と信頼”。それは見ることも触れることもできない無形の商品です。それゆえクライアントと直に接するエンジニアの人づくりやグループ会社との情報連携には力を入れています。

安心と信頼を得るために

フィールド情報
の提供
高見沢サービスが隅々まで張りめぐらしたアンテナで得たフィールド情報は、高見沢サイバネティックスを中核としたグループ全体で共有され、新製品開発やアフターサービスのノウハウとしてクライアントにフィードバックされます。
メーカーとの
技術交流
新製品が導入される場合などには、開発メーカーとの『技術交流』が行われます。メーカーの開発者と共にアフターサービスに必要な知識や技術を身につけるための場で、技術革新の激しい昨今、不可欠な交流です。
スキルアップ教育 トラブル対応には一刻も早い復旧が求められます。このため、高見沢サービスではプロのエンジニア養成を目的とした研修センターを東京本社に設置。新人教育からベテランのスキルアップまで、きめ細かいカリキュラムの『教育』を日々行っています。
ソフトウェア開発 マイクロプロセッサを搭載した昨今のメカトロ機器。そのメンテナンスにはプログラミングの知識が不可欠です。高見沢サービスではソフトサポート部門を設け、各種プログラムを作成し、効率的なメンテナンスに役立てています。

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サービス Takamisawa Service Corporation
〒141-0031 東京都品川区西五反田2-12-3 第一誠実ビル5F
・電話:03-3490-5321(代) FAX:03-3491-2189
・メール: sitemaster@takamisawa-s.co.jp
メールソフトが立ち上がらない方はお手数ですが、上記アドレスをコピー&ペーストしてご使用下さい。
※対応の遅れる場合がございます。お急ぎのご用件の際はお電話にてお問い合わせ下さい。
■取得した個人情報につきましては、お問い合わせに対する返信の用途にのみ利用させていただきます。
■ご提供いただいた個人情報を、第三者へ開示することはありません。
(法令等による要請があった場合を除く)